ふるさと青汁の成分を教えます。効果は評判通り?

By kouroda / On

健康には気を使いたいけど、忙しくてなかなか食生活を改善できないという方は多いですよね。

成人は1日に350gの野菜が必要だと言われています。そんなにたくさんの量の野菜を毎日摂ることが大変!

そこでオススメなのがふるさと青汁です。

ふるさと青汁は他の青汁とどこが違うのでしょうか?効果や評判を中心にご紹介します!

YUKA963_yubisasubiz15202332_TP_V

抜群の栄養価を持つ明日葉!

ふるさと青汁には、明日葉、桑の葉、大麦若葉が入っています。

中でも明日葉に特にこだわった、明日葉メインの青汁です。

ふるさと青汁で使われている明日葉は、伊豆諸島の八丈島産のものを使用しています。「葉を摘み取っても、明日には新しい芽を出す」ということから明日葉という名前がつきました。

生命力あふれる明日葉は、豊富な栄養素をたっぷり含んだ緑黄色野菜

八丈島の明日葉は万能野菜と言われており、滋養豊富な水、土壌、太陽の恩恵を受けて、食物繊維・カリウム・ミネラル・ビタミンなど普段の食生活で摂取しにくい栄養をたくさん含んでいます。

明日葉からしか摂れない「カルコン」も配合!

明日葉には、明日葉からしか摂れない黄金のポリフェノール成分があります。その名はカルコン

カルコンは明日葉の根や茎を切ると出てくる黄色い汁で、ネバネバしています。

このカルコンは老廃物をスッキリ洗い流してくれる効果があるんですよ。

具体的にいうと、むくみを軽減できたり、血液をサラサラにしたり、セルライトを解消できたり、胃酸の分泌を抑える作用などがあります。

使われている原料は農薬・化学肥料不使用!

ふるさと青汁に使われている明日葉は、100%八丈島産のものを使用しているのですが、農薬や化学肥料に頼っていません

虫を手作業で取り除いたり、丹精込めて栽培されたものを使用しているので安心!

ふるさと青汁には、明日葉の他に大麦若葉と桑の葉も使用されています。

大麦若葉は熊本県産、桑の葉は島根県産のものを使用しており、明日葉と同様に農薬・化学肥料に頼らず栽培されたものを使用しているんですよ。

毎日無理なく美味しく飲み続けられる!

明日葉はセリ科特有の爽やかな香りが特徴。

乾燥させた明日葉は苦味が少なく、ヨモギのような香りになります。

甘味のある桑の葉、大麦若葉と独自の比率でブレンドしているので、とても飲みやすいんです。

牛乳と割ってもOK!食事のときに飲んでも味の邪魔をせず、美味しいですよ。

ふるさと青汁の気になる評判は?

ふるさと青汁を実際に飲んだ方のレビューを見ていきましょう!

  • 立ちっぱなしの仕事をしているので、いつも夕方には足がパンパンになっていたのですが、ふるさと青汁を飲み始めて足のむくみが軽減されました!
  • ふるさと青汁を飲んですぐに、朝起きて体がスッキリしていたことに気がつきました。
  • 体が疲れにくくなっているような感じです。
  • 数年前から明日葉の健康効果が気になっていました。

明日葉が入っている青汁を探していたところふるさと青汁に出会いました。

ふるさと青汁を飲み続けてから気のせいか、風邪を引きにくくなった気がします。

健康効果と味を重視したいならふるさと青汁!

 

健康管理をしたOOK89_anatanono120131223_TP_Vい方、野菜不足の方、キレイを維持させたい方にオススメなのがふるさと青汁!

明日葉のパワーで、すぐに効果を実感できます。

ふるさと青汁は効果に自信があるから、全額返金保証付きなんです。

どの青汁を試してみようかなとお悩みの方は、ぜひふるさと青汁をお試し下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です